SPACE ALC

SPECE ALCは英語の語学学習のためのサイトでアルクグループ(株式会社アルク・株式会社アルク教育社)が運営しています。

コンテンツには、通信教育の紹介、TOEICテスト対策等、英語学習のためのものが多く用意されていますが、中でも便利なのが英辞郎 on the WEBという辞書の機能です。

一般の辞書は、英和辞典、和英辞典など、英語から調べる、日本語から調べると決まっていますが、この辞書は、日本語と英語を同時に入力して検索することができることが特徴です。
この辞書では、単語の意味だけではなく、非常に多くの例文が掲載されていますので、日本語でこう言いたくて、あの英単語を使うイメージなんだけど、正確にはどういうのかといった検索も可能です。

例えば、「楽しかった」といいたいが、funを使って正確にはどういうのかということを知りたい場合、「楽しかった」と「fun」をキーワードに入れて検索すると、28件の例文にヒットし、単純に「楽しかった」「I had fun」だけではなく、「あなたに会えて楽しかった」「It was fun meeting you」など、検索した単語が含まれる多くの例文を見ることができます。
多くの例文の中から、自分のニュアンスに一番合った文章を選ぶことができ、大変便利です。

現場で英会話をするときには検索することは難しいですが、私自身、英語で内容をうまく伝えることができなかった場合に、あとから「あれはどう言うのが正解だったのか」と思ったときに、このサイトを使って正確な文章を調べ、次回の会話に活かすことに使っています。

また、英語でメールを書く場合にも、大変重宝します。日本人が日本語を元に英語化するとぎこちない英語になっていまうことが多いですが、この英辞郎の例文を引用することによって、より自然な文章を書くことができます。
実際、英語でビジネスしてる方も、このサイトを駆使して英文メールを書いているという話を聞きます。

普段、英文メールを書くことは無いという方も、SNSなどで、ちょっとした英語のやりとりをするかたも増えていると思います。
実際、3年前の震災の際には、海外から心配するメッセージがSNS等で多く届いたようで、その時期は「余震」など地震に関する言葉が多く検索されたそうです。

スマホのアプリも無料で用意されていますので、アプリをインストールすると、より気軽に辞書として使えます。